« May 2006 | Main | August 2007 »

オーラソーマ@心理学

私の通っている心理学ゼミの教室で、外部講師の講座が行われる日。
今回はなんと「オーラソーマ」。
私の師でもあるirideさんが講師です♪

会社の飲み会も早々に退席して自由が丘へ。
中途半端にお腹に入れたビールやサラミで胃がもたれながらも、なんとかギリギリ約束の時間に到着することができました。良かった♪

多くの方がオーラソーマのことを詳しくは知らない中で、私も初心にかえってお話を聞きました。

Lv3まで終了しており、家にもボトルがあるのが「普通」になってしまった私ですが、こうやって改めて「初めて接する」方たちと学ぶオーラソーマはとても綺麗で神秘的でとっても新鮮。

あのオーラソーマのボトルを盲目であったヴィッキーさんが作ったと言う事も、知識として「すごいよね」と頭で思ってましたが、初めて知る方の「えぇ!」とも「おぉ(ため息)」ともつかない声を聞くと、心の底から「凄い!!!!」って気持ちが湧き上がってきました。

オーラソーマがあたりまえになりすぎて、論文書かなきゃとか頭で色々考え始めていて、なんだか大切なものを忘れていた気がします。。。
今回の講座はそれを思い出させてくれました。

そして、最後のピンクのメディテーション!
ホントに素敵で心に響いてきて、じんわりと涙も出てきちゃいました。
バイオレットのメディテーションがしたい!と思ってましたが、終わってからは「やっぱりピンクよね」って思い直す始末。
(多分、どれをやっても同じ感想だったとは思いますが)


ピンクのメディテーションをしてからは、なんだかピンクモードになってしまった私。
片付け終わった後は家へ直帰しました。

ぃぇ、「旦那LOVE」って恋愛モードというわけではなく。
ただ「私がこうやって好きなことを好きなだけ学べるのは、すべて旦那の器の広さに甘えてるだけだなぁ」
「好きなことはやっているけれど、それは、帰りが夜遅くなり晩御飯が準備できなくても笑って許してくれる人がいるからだなぁ」
「私は、好きなことをやっているのではなく、させていただいているのだなぁ」
と改めて思ったから。
帰ってからご飯を作ったわけではないですが、上記のことを旦那に伝えることができ、ピンク様様でした

追記:講座翌日の18日、旦那が体調不良で仕事休みました。
そんな時くらい、仕事終わったら直帰します。
・・・ってことで、持ちつ持たれつです。私が一方的に負担をかけているわけではな・・・ぃ??


オーラソーマカラーセラピーのHP

| | Comments (0)

« May 2006 | Main | August 2007 »