« やっちゃった… | Main | 窓からわかること »

勉強会

仕事をしているとは言え、1/3~半分くらいは業後に寄り道して遅い時間に帰宅している主婦らしくない私。(注:あまり、悪いとは思ってない)

寄り道先の一つに、月一回、勉強やシェアリングなんかを行う会に出てる。
今日は、そちらに寄ってきました。

で、お隣に座っていた友達から出た話に、忘れていた記憶や気持ちを思い出した。

長くなっちゃうので詳細は割愛させてもらうけど、現在彼女は、人間関係がうまくいっていない場所で板ばさみ状態なんだそう。そんな中、彼女は、どうやったら仕事的にも人間関係的にもよくしていけるのか模索しながら、手を代え品を代え、いろいろ試しているのだという。


そんな彼女の話を聞きながら…。
自分が以前にいた職場で、上司の言うことについて行けずに意見したことがあった、とか。
現状起こっている問題を解決することに集中しすぎて、チームで働いている後輩とのコミュニケーションが少なくなってしまい、(後輩たちに)思いもよらない負担をかけてしまっていたこととか。
何とか全体を良い方向に持って行きたいと思ってミーティングを重ねたけれど、(心理学を学んだ今思えば、)もっともっと充実したミーティングにしていけたのに、とか。。。

その時点での精一杯をしてきたので、後悔はしていないし、無駄だったとも思ってない。
ただ、彼女の話を聞いて、忘れていたつもりなのに、無意識の中ではある種の罪悪感とか、未達成感が残っていたことに気づいた。
もちろん、その罪悪感とか未達成感も、悪いものだと思ってないし、自分に必要なことだと思ってる。

ただ、こうやって人の体験を聞くことで、「もし、こういう方法を使っていたら~」っていう疑似体験が出来る場があるってことが、非常にありがたく思えた。
似たような状態にあっても、100件あれば100通りのパターンがあるし、答えも一つではない。同じ方法が別で成功するとも限らない。
それでも、こうやって他の人の体験を聞くことは、月並みな表現になってしまうけれど「ありがたい」。
こんな場をもてたことに、改めて幸運を感じました。

…他にもいろいろ感じたことはあるけど、この件も含め、言葉では表しにくいなー。
でも、忘れないように、日記にのこしておきます★

|

« やっちゃった… | Main | 窓からわかること »

Comments

The comments to this entry are closed.