« January 2006 | Main | March 2006 »

偶然のご縁

今日はたくさんの「偶然」が重なって、一年くらい気になっていたお店(実は占い!)に足を運ぶことができました。

17:30から入っていた予定(@赤坂)が「偶然」キャンセルに。19:00前に六本木一丁目に行くつもりだったので、なんとなく六本木に向かって歩いていたんですが、明らかに時間が余る・・・!
途中にあるお気に入りのメキシコ料理屋さんでナチョスでも食べていこうかと思ったんだけど、なんとなくそんな気分ではなくて。

そんな時、そのお店の脇を通りかかりました。

私自身、占いは嫌いじゃないけど、頭のどこかで「怪しい」「ぼったくられるかも」「(当たっても)偶然かも」と思ってるため、お金をかけてまで占ってもらおうと思うことは少ないんですが。
(それでも、最近は受け入れるようになってきました。ただ、最終的には「当たるも八卦、当たらぬも八卦」で無条件には信じてない・・・。)

ただ、そのお店は、大好きで憧れの女性の一人に教えてもらったところであり、彼女と一緒に行く約束までしていたところなので気になっていて。
諸事情により、一緒に行く約束が流れてしまい、心のどこかに引っかかったままでした。


偶然近場を通りかかることも稀だし、仕事を辞めたくて仕方ない状態だったこともあり、「今日は無理でも来週あたりに予約取れたら」ってことでTELしてみました。
すると、「今すぐ大丈夫ですよ」との事。

仕事について見てもらい、詳細は省きますが、元気と勇気を頂きました。
何より、とっても素敵な先生で、占いじゃなくても先生に会いに来たい!と思わせるような女性でした。

先生曰く、平日の午後はいつも予約が入っていて、急には占えないそうなんですが。
その日は、「偶然」私が電話を掛ける直前にお客さんが帰られ、その後に「偶然」キャンセルが入ったため、急な予約でも入れることができたのだとか。

先生は「ご縁があったんですね~」なんておっしゃってましたが。
私が一番、「ご縁」を感じてます(@_@)

長くなるのでここには書いていないけど、ホントにいっぱい「偶然」が重なる日でした。
偶然のご縁に感謝!!

| | Comments (0)

博士の愛した数式

「博士の愛した数式」観てきました。

とても綺麗で、あたたかくて、奥の深い作品でした。
観てよかった♥

アメリカなんかのドンパチ派出な映画より、こういう静かだけれど奥が深い映画のほうが私に向いてるのかなぁと改めて思う。

ネタばれになるのであまり書けないけれど、博士が愛した数式は、まさに、博士の運命を表しているかのように思えてなりませんでした。
そして、「今、ここに生きる」。その美しさをも、その数式から感じ取れるような・・・。
数式って、苦手・嫌いなものだったけれど、こんなにも美しく哲学的なものだとは思ってなかった。

数式というと難しそうに感じるけれど、ここに出てくる数式(数)は、みんなどれも美しく、文学的なものだった。
24はとても潔い数字だ、とか。
そんな風に数字を捉えたことなかったなぁ。

私は次の誕生日を迎えると28になりますが。
28は、完全な数字なんだそう。
29は、素数。素数は独立自尊、孤高の数字なんだとか。


そう思うと、なんだか歳をとるのも楽しみになってくる★

| | Comments (0)

マリオの会

以前の職場の友達と、新橋にあるお好み焼き屋「ぼちぼち」へ。
けっこう美味しい有名店らしい。

・・・で、なんでマリオの会と命名されたかというと、店長が、「マリオ」を意識してるらしいから。
スーパーマリオブラザーズのマリオね。
それを確かめにいくのも目的のひとつだったり。。。

開店と同時(18:00)から予約を取っていたところ、3分前に店についても明かりがついていないなど、諸トラブルはあったものの、無事に到着。
乾杯して鉄板焼き、お好み焼きをいただくが、かなり美味しい★
お店の人が焼いてくれるタイプのお店だったのですが、確かにコレは自分では焼けない。
ふんわりしていて、切っただけで崩れてしまう。
最高でした♪

ちなみに店長は・・・やはり「マリオ」だわ。
店長なんだけど、マリオなんだけど、とても働き者で感じいい人でした。
一番下っ端がやるような仕事を、店長自ら率先してやっていて。
注文なんかもしょっちゅうやってるし、ホントに愛想いいし。

でも、マリオなんだけど、シャイな雰囲気で、できたら一緒に写真とりたかったんだけど、そう言い出せない空気でした(-_-;)

新橋はオフィス街、しかも裏路地にある、土日は人が入ってこなそうなところだったのですが、一時は満員御礼になるくらいこんでました。


混み合ってきたので会計を済まし、別の場所で二次会をした後にお開きして帰りました。
意外な人の、意外な過去が明らかになったり、楽しい飲み会でした。

次はどこでやろう♪

| | Comments (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »