« October 2005 | Main | December 2005 »

リンツ

最近、「リンツ」のチョコがお気に入り。

チョコレートのお値段ってピンからキリまであって、安いものは100g 100円くらい。高いものは一片で500円~ ってのもザラ。
GODIVAのチョコだって、最初は値段にびっくりしたものだけれど、今は「妥当」になってしまってる。

リンツのチョコレートはと言うと、「デパートetcで売っているチョコの中では、まぁ高め」という値段設定。
私の中でリンツは、値段と味で考えると、かなりパフォーマンスはいいと思う。特に「リンドール」のビターは、5粒で300円ちょっと(正規の値段では500円ちょっとだけど)で、味はかなり好み★


そんな、リンツのなかで気になるシリーズ。

カカオの含有率がそれぞれ70%、85%、99%のものがある。
カカオ99%って・・・。

すでに、70%、85%は制覇済み。
ちなみに
70%→うん、甘さ少なくておいしい
85%→ビターを超えた苦味。酸味も。 口の中で溶けるというより、口の周りにまとわりつく感じ??

85%の時点で、すでに結構めげ気味。
でもでも、ここまできたら99%も食べてみたい・・・

ということで、本日チャレンジ。


口に入れた瞬間は、「以外にいけるかも?!」と思いましたが。
甘かった。

苦い。ひたすら、苦い。
口の周りにまとわりつく感触・・・というか、舌の上で溶かしていたはずなのに、口の上側にへばりついてなかなか離れてくれない。
舌で、へばりついたチョコをはがしたいんだけど、チョコレートの味がダイレクトにくるかと思うと、そんな勇気もなかなかでない。

あぁ、カカオってこんな味だったんだなぁ~
良薬口に苦しって、本当だったんだね
チョコって、十字軍が東方遠征したときに出会ったんだっけ?
そのとき、トルコの人が飲んでた、苦い飲み物がルーツだったような?
それって、コーヒーだっけ??
そういえば、その頃、クロワッサンが生まれたんだっけ???

あまりの衝撃にびっくりして、いろんなことが頭をよぎる(当社比99%)

だんなと私、どちらともなく、意味のない笑いをし始める始末。
チョコ食べてるだけで笑ったのって、はじめて。。。


ただただ、「衝撃」でした。
3片目あたりから、少しなれてきた模様。
(ただし、まだ、3片しか食べてない)

今度、友達と集まるときに、ぜひ買って持っていこう。
みんな、どんな顔するだろう・・・

| | Comments (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »