« August 2005 | Main | October 2005 »

Dance★

職場の先輩で、しかも自分の母くらい年齢が上の女性がいます。
なんと彼女がHIP HOP を習いはじめたとのこと。その教室を自由に見学できるそうなので、行ってきました。

母と近い年齢の方が、新しいこと(しかもHIP HOP!)にチャレンジするのはとっても素敵だと思う。
彼女曰く、「80歳になってもHIP HOPを踊るようなおばあちゃんになりたい」とのこと。私としては、そういうことが言えちゃう彼女がとっても魅力的だと思います。

私も昔、ダンスしてたことがありました。
友人に教えてもらって、上手くはなかったけれど、とっても楽しかったのを覚えてる。
心理学の講座もあるし、家庭もあるし、今の段階では毎週通うのは難しい。
だけど、もうちょっと、自分の体を楽しく動かすことに積極的になれたらいいな。それに気づかせるために、この出来事が起きたような気もする。。。

| | Comments (0)

姫路

17~19日まで姫路まで合宿に行ってきました。
昨年の部屋のメンバーと会うことができたし、新たな出会いもたくさんありました。

人見知りしがちな私だけど、みんなの笑顔や優しい雰囲気のおかげで、様々な方とお話する機会がもてました。
また、みんなが受け入れてくれたおかげで、自分から見知らぬ方に積極的に関わっていくこともできたと思う。
一つ一つの出会いが、本当に大切で印象的でした。

今年もあの場所に行けたことに、本当に感謝★

| | Comments (0)

ドラゴン桜

とある友人オススメの、「ドラゴン桜」読みました。
とても面白くて、熱中して一気に読めちゃう漫画ですね。

・・・できれば、学生(しかも高校以前)の頃にこの漫画に出合いたかった・・・。
とか
勉強したい!
と思わせてくれる本でした。

勉強のテクニックだけじゃなくて、カウンセリングの手法まで入っていることにとっても感激!
勉強方法も、納得できるものばかり。社会人でも役に立つことは多いはず。

情報のすべてをそのまま鵜呑みにするかどうかは別として。
それでも、この漫画を描くために裏を取ったりデータを調べたりはしているんだなと思います。

| | Comments (1)

分岐点・・・かも??

私は今、契約社員(とはいえ、派遣のような形態)で働いている。
本当に、誰にでもできるような単純な事務作業で、仕事を「自分を高めるためのもの」と捕らえている私からすれば、ちょっと物足りない。
(もちろん、学ぶべき点はあるけれど。)

結婚する前までは、「それなり」に「バリバリ」と仕事をしていた。
午前様とは言わないまでも、残業も結構していた。ITバブルのおかげか、20代前半にしてはかなりいいお給料ももらっていたし、30数人をまとめるリーダーもやらせていただいたし、あの年齢ではなかなかできないような経験をいろいろさせてもらった。

今している仕事は先にも書いたとおり、誰にでもできる仕事。
でも、これは仕方ないことだと思ってる。

結婚して家庭を持った。できれば、今は、家庭を大事にしたい。

あの頃と違い、心理学の勉強もしている。習ったことを自分の中に落とし込むためにはまだまだ勉強不足だと思っている。
スタッフとしてお手伝いもさせていただいている。
悩みを持って講座に参加されていたり、自分の成長の糧とするために来られている方を、陰ながら応援したいという気持ちがあるから。

そう、あの頃より、大事なものが増えた。だから、優先順位を考えると、どうしてもプライベートな時間がしっかり取れる仕事になってしまう。とっても幸せな妥協なわけです。

そんなお仕事ですが、上司との面談で、来年3月末以降、状況が変わるとのお話がありました。要は、労働条件が悪くなるとのこと。この点について、あらかじめ了承していて欲しいとのこと。
どうなっていくのか、細かいことは決まっていませんが。

とりあえず、しばらくは契約は続行する意思がある旨を伝えました。
契約書も、3月末日までの契約として用意してくれるそうです。
ただ、これまで同様、私が何らかの事情でやめたいときには一ヶ月前までに言えばいい。会社として何か問題が起きてやむなく契約を途中で切らなくてはいけなくなったときには、やはり一ヶ月以上前に伝えるという事については改めてお話がありました。

「必要なことは必要な時に起こる」というのが本当であれば。
自分のできること、したいこと、これからどう生きていくのかetc、考える時期に来ているようです。

| | Comments (0)

クラシック

前々から気になっていたCD「ベスト・クラシック100」を買っちゃいました。
以前から旦那様とデートで三鷹市管弦楽団(http://www.mmjp.or.jp/mitaka-orc/index.html)の演奏会をよく聞きに行ったりしているので、クラシックは好きな方だと思う。
しかも、旦那様はオーディオが趣味で、音にはうるさい。
せっかくいいオーディオ機器があるなら、クラシックを聞かなきゃ。

このCD、100曲入っていて、しかも1枚70分以上入っていて、6枚組み。だけど3,000円という格安価格。
様々な曲の、「よく聴く」ような美味しい部分が味わえます。

クラシックは好きな方なんだけど、案外、曲と題名が一致しないことが多いもの。
また、「じっくり聴きたい」場合には曲をすべて通しで聴くのもいいんだけど、軽く聴きたいことも多い。
そんなときに「美味しいとこばかりつまみ食い」なこのCDは最適。

最近のCDは、CCCDや大量生産による品質低下が著しく、旦那様の持っている一部CDデッキでは再生できないというトラブルもありました(-_-;)
でも、再生できるデッキもあり、今はまったり鑑賞してまーす♪

| | Comments (0)

休み終了。

浜松から帰ってきました。
…夏休みも終わりです・・・(-_-;)
台風を気にして、お土産も買ってこれませんでした。。

留守の間、自宅近辺は大雨による冠水で大変だったようですが、帰ってきたらいたって普通。なんだかTVで見た冠水の様子が幻のよう。

とはいえ、旦那様の仕事先は、地下に水が入り機械がやられてしまったらしい。
彼は今週いっぱいお休みですが、来週からはさぞかし忙しくなることでしょう・・・。

| | Comments (1)

落とし込む

高校時代の友人に会ってきました。
彼女は天文台に勤めているのですが、車の中で「なぜ、最近、宇宙や物理学を研究している人々が般若心経に注目しているの?」と聞かれました。

これって実は、私が心理学で学んだお話だったりする。

ってことで、がんばって彼女に説明をしました。
・・・が、何度か聞いている話なのに、いざ自分が話すとなると、なかなか言葉が出てこない。

自分で説明することの難しさに改めて気づいた・・・。
そして、自分の理解がここまで浅いのかとおもうと、驚愕。

| | Comments (0)

遅めの夏休み

旦那様が9/3~11日まで、遅めの夏休みです。

ってことで、私も6日まで休みを取って、二人で実家の浜松に帰ります。
・・・私は夏休みないんだけど。仕事休んで。有給もないから。

旦那も私も高校の同級で実家は近いから、お互い、自分の実家に帰ります。
今日は、現地(浜松駅)で解散して、友達とカレーを食べてきました。ライスじゃなくて、ナンのカレー。
で、海に行って、まったりと世間話。

女友達って、久しぶりにあっても、まるで今までずっといっしょにいたかのような雰囲気になるから不思議。こうやって、これからもたまに会いながらずっと付き合っていくんだろうなぁ。

| | Comments (0)

自分からの手紙

先日、とある理由から、一年前の自分から手紙が届きました・・・。

ポストにソレが入っているのを見たときは、もうビックリ。すっかり忘れていたから・・・。

封筒を持って部屋に入ったけれど、一年前の自分からの手紙だと思うと、とってもこそばゆいような感じがして、なかなか明けられませんでした(^_^;)


勇気を持って手紙を読んだけれど、赤面モノではなかったので一安心。
今の私は、毎日をとにかく必死に「こなしてる」感じですが、一年前の私も必死だった事を思い出した。今とは違う悩みも、やっぱりまだ引きずっている事もあるけれど、一年前も今も、私は必死に生きてる(た)んだなぁ。

でも、こうやって振り返ってみたら、一年前よりは確実に一歩前に進んでいることはわかりました。
ただただ毎日を生きていると、そんな進歩してるだなんて感じないけれど。でも、今の私は、一年前の私の延長線上(しかも、進歩している)にいるんだなぁ。

ちょっと感慨深くなっちゃいました。

来年の今頃も、成長している自分でありたい。
成長した自分に会うために、今の自分があるのだと思いたい。

| | Comments (2)

« August 2005 | Main | October 2005 »