« May 2005 | Main | July 2005 »

因縁・・・のはずが

本日の心理学講座は、「論理療法」(研究コース)。

実は、以前に書いたように、この講座、重要なものであるにも関わらず、前回はまともに受けられませんでした(-_-;)
気を取り直しての今回の受講、でした。

講座前、とっても会いたい人に会うことができました。
心理ゼミを、同じ期で受講していた、ひと回り年上の女性。
受講中はお話しするきっかけがなかったんだけど、受講が終わったあと、とあるきっかけがあってから、よくしてもらってました。
彼女は、とってもキレイで、よく気がついて、女性らしくて、それでいてとっても明るくて、とっても素敵な女性。私の憧れ。心から、「こんな女性になりたい!」って思えるひと。

そんな彼女から、衝撃の告白がありました。


なんと彼女、心理ゼミの拠点である大阪に行き、本部で働くとのこと!

彼女がお仕事を辞めたのは知ってますが、こんな展開になってるとは思いもせず。
とってもビックリしました。

彼女が新たな道を歩むことは、とっても嬉しいし、ココロからお祝いしたい!
本当にそう思ってます。

ところが、なんだか寂しい。
なんだか悲しい。

これからも会えるのはわかってる。
喜ばしいことであるのもわかってる。

だけど、彼女が東京からいなくなってしまうということが、なんだかとっても悲しい。
そんな気持ちに引きずられて、ちょっぴり、講座に集中できないときがありました(-_-;)
私もまだまだ若いね…

それでも、彼女といっぱいおしゃべりして、帰宅しました。
自宅で旦那様の顔をみたら、なんだか泣けてきました。
そして、泣きながら思ったこと。

私はきっと、「大好きなおねえちゃんがお嫁に行っちゃう妹」のと同じような寂しさを感じてるんだな、と。
幸せを願ってるし、喜ばしいことだと心から思ってる。
だけど、やっぱり、大好きなおねえちゃんがどこかへ行っちゃうのは寂しい。

ちょっと泣いたら、すっきりしました。
私は、彼女の為に何ができるだろう。
私にできることは少ないだろうけど、できることはやってみよう。

そしていつか、彼女みたいな女性になろう!!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

さよなら築地

5月から築地で働いてたんですが、職場の体制変更により、渋谷に移動してまいりました。

築地は、お昼にちょくちょく場外市場に行ったり、銀座まで歩けたりと結構お気に入りだったのですが・・・。
駅からも、徒歩1分程度の距離でかなりよかったのですが…。
特に、お昼の場外市場はかなり楽しみだったのですが・・・。

・・・さよなら、築地。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アロマ♪

今日の心理学講座は、吉田洋旺子センセイのアロマ。
そう、以前、この記事でも書いた先生の講座。
そりゃ、行かないわけがないじゃないですか。

「アロマって何?」って方を含んでの講座なので、本当に基本的なお話が多いんですが、それでもやっぱり、センセイのお話に引き込まれる。センセイに会うたび、自分はアロマの一部しか楽しめてないなぁと反省することに。
センセイ見てると、自分は本当に楽しめてるかも謎だよ。。。

そうだよね、最近、あまりアロマオイルを使ってなかったけれど。
お湯の中にオイル落とすだけで、とってもリフレッシュできたりするんだよね。
なんだか、生活に追われていて、そんな簡単なことすら忘れてた。

ということで、明日から、もうちょっとアロマを取り入れて生活しようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誕生日でぇと

実は6月4日、旦那の誕生日デートをしていたので、そのときの話。

1日遅れの誕生日をどう過ごそうかと考えておりましたが、六本木ヒルズでご飯→映画→晩御飯 がいいかなぁ、と思い立つ。実はコレ、私の誕生日目前。
一週間と違わないため、自分の誕生日を目前にしていても、旦那の誕生日で頭がいっぱいなんだよね(^_^;)

映画と晩御飯はちゃんと予約するとして、お昼くらいは食べたいのを食べようということで、コース決定。
映画は、以前から見たがっていた「交渉人 真下正義」。これは、ネット予約の方向で。
ご飯は、せっかくの誕生日だし、六本木からいけそうな「富麗華」「分とく山」「櫻川」あたりにめぼしをつけ。
とりあえず、「櫻川」にTELをしました。

…すると。
櫻川は今はやっていないとのこと。
ただし、西新宿で「東山」という名でやっているらしく、そこにつながりました。
まぁ、正直、「櫻川」では予約が難しいかなぁと思っていたところなので(時間も迫ってたし)、これ幸いとばかりに予約しました。


実は、旦那さまは、この日六本木デビューだったのであります。
せっかくだからいい思い出を残したいなぁと思い、お出かけ。
遅めのランチは、以前も行ったことのある「久徳」。ところが、休日のためか、以前あったランチメニューが無い!
コレを食べようと思ってたのに、失敗(ーー;)

でもまぁ、普通のメニューを食べ、旦那さまにも満足していただけたので良しとします。

食後は、ヒルズ内をうろついてから、映画館に向かう。
と、チケットカウンターがありえないくらい混んでる!
こんな中で、ネット予約してある為にスムーズに映画館に入れるのって、ホントに優越感!!!
旦那さまに、「いかに段取り力が必要であるか」を説きながらチケットGETして館内に入りました。
斎藤孝さんの「段取り力」は読んでないんだけど。気分的に。( ̄ー ̄)

映画を予約した段階では、正直、映画の内容については期待して無かったです。
「踊る~」シリーズは映画は全部見てて、それらは面白いとは思ってたんだけど。サブキャラクターである真下が主役になった場合はどうなるんだろうって思うと、あまり想像できなくて。
ところが、いい意味で期待を裏切られました。
とっても面白かった。
なにより、「かっこいいおじさん」がたくさん出てきたのがとってもうれしい。
今のTVや映画って、二枚目の主人公がとってもかっこいい。かっこいい人が、かっこいいのはやっぱりとてもきれいで絵になるけれど。
毎日、電車に乗っていたり、その辺あるいていそうなおじさんがとってもかっこいいのって、なんだかとってもうれしい!
「おじさん」は、実はとってもかっこいいことなのかも知れない。
本当のかっこよさは、ブラウン管の中にある二枚目ではないのかもね。

・・ただ、映画で、地下鉄の車両が急ブレーキ踏んだり、車内がパニックになる様子については、見てられなかった。
JR西日本の、あの事故のことを想像してしまうから。
幸い、知人などで事故にあった方はいなかったのだけれど。
あれだけはどうしても直視できませんでした。

コレばっかりは、映画が悪いわけじゃないのだけれど。

これがなければ、もう一度見たいんだけど。ちょっと、見れないかもしれない。本当に惜しい。


晩御飯を食べに行った「東山」。
正直、タクシーで行かなければ、店に気づかなかったかも知れない。
だって、ちゃんと和食を食べに行こうと思ったのに、外観はどう見ても「居酒屋」。

でも、料理は最高でした。
器も楽しい。二人で食べたのですが、結構、違う器で出てきたり。
鮎も、天然の美味しい鮎でした! うれしい!!
旦那様は、椀物の角煮がとっても気に入った模様。
私は、意外にも、イカのお刺身。お造り、トロや伊勢海老もよかったんだけど。
イカの、あの、大きいのに食べやすくて、口の中でねっとりする感じ。
あれはよかった。もちろん甘くて。

ご飯は、二人してフカヒレご飯。

デザートもよかった。
水菓子が、ココナツムースにフルーツをのせ、マンゴーソースをかけるという、和食っぽくない一品。
でも、これも美味しい! フルーツがフレッシュだし、マンゴーソースがいける。ココナツムースも、上品な香りでいい感じ。

でも、次に出てきたわらびもちの方が感動しました。
わらびもちにきな粉がかかっていて、黒蜜をかけるんだけど。
きな粉のほか、桜の塩漬けが乗ってました。
わらびもちの甘さに、桜の塩気がとってもあう!
食後、おなかがいっぱいであるはずなのに、いくらでも食べられちゃいそうな逸品でした♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

アキバ・再

DEEPなアキバツアーから2週間、またもや秋葉原なる地に足を踏み入れました。
今回は、旦那様のお買い物についていっただけ。しかも、お買い物中、私はエクセルシオールで読書。
ということで、ほとんどアキバは闊歩しませんでした( ̄ー ̄)

エクセルシオールに向かう途中、怪しい格好をしたメイドさんが、販売促進のパンフレットか何かを配っていました。すっごい気になるけど、もらう勇気も無く・・・。せめて写真をUPしたいけど、写真をとる勇気も無く・・・。
負け犬気分。。。。

帰りに新宿により、かねてから買い換えたかったプリンターを買いました。
秋葉原まで行っておいて・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »