« April 2005 | Main | June 2005 »

この差は??

ニュースを聞いていて。

オサマ・ビン・ラディンは「ビン・ラディン容疑者」で、
ジョージ・W・ブッシュは「ブッシュ大統領」。


この差って・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DEEPなアキバツアー

友人達と5名で「ディープなアキバツアー」に行ってきました。
アキバって、秋葉原ね。
要はメイド喫茶に行ったってこと。

企画者がメイド喫茶どこにあるか調べてくるかと思いきや、行き当たりばったりなツアーに・・・ヽ( ン、)ノ
旦那様のおかげか、私が先導切って、メイド喫茶に行くことになりました・・・

メイド喫茶のコーヒーで、「おいしい」と思うの飲んだこと無いんだよね~。(数行ってるわけじゃないけど)
ホンネを言えば、コーヒー飲むならエクセルシオールの方がマシだと思ってますが。でもまぁ、本来の目的はメイド喫茶であるため、そちらへ行きました。
感想は、「いたって普通」
客層も、思ったより普通でした。
ただ、混み方だけは異常。階段で、下の階まで並んでました。
エクセルシオールでいいじゃん・・・

結局、本日の戦利品は「2ちゃんねるボールペン」。
仕事で使うのか、コレ。
人格疑われちゃうよ。以前の職場だったら平気だけど。

晩御飯は最初、「コスプレ居酒屋に行く」と言ってましたが、誰も場所を知らないため月の雫へ行きました。多分、コレで正解かと。
・・・というか、19時に「月の雫」に待たずにはいれちゃうのが秋葉原。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心から、ありがとう

今日は、日本メンタルヘルス協会の心理学講座に、いつものごとく「スタッフ」としてお手伝いに行きました。

いつも使っている自由が丘の南口には「マリ・クレール通り」という通りがあるのですが、今日はそこで「マリ・クレールフェスティバル」が行われていました。
いろいろなお店が並んでいる通りなんですが、今日は、通り沿いにたくさんのテントが出ていて、いろんな食べ物や品物が売っていて。とっても賑やか。

ウインナーのいい香りに包まれながら、講座が行われるホールに入りました。

そうしたらね、スタッフのみんなが声を掛けてくれるんですよ。
「明日誕生日だね」
「おめでとう」
って。

で、いろんな方からプレゼントまで頂いちゃいました。
もう、すっごく嬉しくて嬉しくて。

(1日前ではあるけれど、)こんなにたくさんの方に、祝ってもらえたのは初めてのような気がします。
・・・もしかしたら、初めてでないのかもしれない。だけど、今日頂いた感動は、やっぱり、「今しかない」「格別の」感動でした。ありがとう。

なんと、センセイからもお祝いの言葉とプレゼントを頂くことができました。
恐れ多い気持ちが少しと、その何百倍もの嬉しさ。

講座が終わった後、時間が取れる受講生さんで「お食事会」なるものを開いているのですが、初めて会った(※)私に対して、たくさんの受講生の方が笑顔で「おめでとう」と言っていただけたのもまたありがたかったです。

 ※講座のお手伝いに行ってはいるんですが、諸事情により、講座を行うホールにいることが少ないので(^_^;)

このブログ、自由が丘で心理学を一緒に受けている仲間には教えてないので(ぉぃ)ここでいくらお礼を言っても伝わるわけではないし、あまり長々と書くと知らない人には「?」でしょうから、ここまでにしておきます。
ホントは、書ききれないほど言いたいことはあるし、言葉では表しきれないという気持ちもあります。

ただ、やっぱりBLOGに書かずにはいられない気持ちになるくらい、たくさんのものを頂きました。
本当にありがとう!!!!!ヽ(^o^)丿

髪に残った「マイナスイオンプラグ 海の香り」がこんなにも幸せな気持ちにさせるなんて思いもしませんでした?????

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誕生!

今日は、高校の友人Kの誕生日でした。
お誕生日おめでとう★

そして、Kの誕生日と時を同じくして、今日生まれた「モノ」があります。

大好きな林先生の著書、

ちょっとした一言で相手が動く夫婦の心理テクニック
 ~ ここちいい関係になれる14のルール


 ・林 恭弘 (著)

です。
早速、近くの書店で購入しました★

まだ少ししか読んでないけど、ぽちたまシリーズ(※)同様、読みやすくていい。1セクションが短いから、電車で読むにもちょうどいいしね。

(※) ポチ・たまと読む心理学 ほっとする人間関係
   ・ポチ・たまと読む心理学 落ちこみグセをなおす練習帳
   ・「わたしの生きる道」を見つける練習ノート

ちょっとしか読んでないけど、記憶に残ったこと。

■愛は学ぶ必要があるのです

恋に落ちることに努力をした人はいません。
学ばなくても人は恋に落ちるのです。しかし、恋愛から始まったその人間関係をつづけていくことはちがいます。
何年にもわたってお付き合いして結ばれた夫婦が、たった数ヶ月で離婚するということをよく聴くのはそのためではないでしょうか。
・・・以下略

・・・そのとおりだと思います…
・・・がんばります(/_;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨコハマ

茅ヶ崎に住んでいる友人と、ヨコハマで遊んでまいりました。

待ち合わせは10時半だったんだけど、不慮の事故により11時に変更。
(出かけに私がキッチンで転び、負傷)

トラブルはあったものの、無事、横浜に着けました…。
久々に、ハゲ天でてんぷら食べました。てんぷら、おいしいね。自宅では揚げ物作らないから、久々たべる揚げ物は格別でした。

久々の横浜も楽しかった。
ショッピング、カラオケと、だいたい遊ぶパターンは決まってるんだけど、なんだかちょっと懐かしい。
川崎から引っ越しちゃって、あまり遊んでないからな。

今回は桜木町まで行かなかったのがちょっと残念。次は、桜木町に行きたい。


ちょっと野暮用があって、帰りに自由が丘の心理ゼミ(日本メンタルヘルス協会のやつね)に寄りました。
研究コース受講中の方から、「久しぶりだね~」と声をかけられること多数。
最近、月曜日は行ってなかったもので…。
ちょっぴり反省。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

おめでとう!!

実は金曜日から、以前にお世話になっていたオザマさんが、大変なことになってました。
何が大変って、初めてのお子様が誕生しそうで。

オザマさんは、そこにいるだけでホッと安心できる空気を持っている、とっても素敵な女性です。
しかも、旦那様もオザマさんもそれぞれ「自分」をしっかり持っていて、二人とも「自分の人生」を歩んでいるのに、それでいて夫婦でお互い寄り添って、支えあって、励ましあって、高めあいながら生活していて。
人としても夫婦としても、「こうなれたらいいな」という憧れの対象であります★

そんなオザマさん、今回始めての出産なのにも関わらず、破水~出産までをリアルタイムでブログにアップしてらっしゃいます。初めてのお子さんなのに、この余裕というか・・・何というか。
本当に出産を「楽しんで」るんだなぁ、ということが伝わってきます。

木曜に六本木ヒルズから帰ってきた後に、オザマさんのブログでこのことを知り、こまめに覗いてはいたんですが。友人宅に泊まる予定が入っていた為、土日はあまりチェックできず、かなり気になってました。

それでも、どうしてもチェックしたくて、日曜日にネットカフェに寄りました。
そこで、無事出産されたことを確認!

オザマさん、本当におめでとうございます!!!!

実は、日曜に自宅に帰ってから初めて、旦那様から出産の報告メールをいただいていることに気づきました。
外出していて、すぐに見ることができなくて。。。ごめんなさい。

オザマさんのブログから、旦那様のメールから、お二人がこの出産を楽しまれたことや、お二人の暖かいお人柄を改めて感じるました。
何より、こうやってメールをメールをくださること自体、感激!

ホント、この夫婦は私の憧れです!!

オザマさんのブログです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お泊り

前々から計画していた、友人R嬢のおうちにお泊りしてきました。
以前勤めていた職場(ISP)の同僚ですが、辞めたいまでもイイ友人です。
…仕事辞めたおかげで、仕事のしがらみがない分、今のほうがいい関係かも★

金~土にかけてのお泊りで、ホントは土曜日に一緒にエステに行く予定でしたが。どうしても同じ時間帯で2人分の予約は取れなかったらしく、まったりすごしました。
何したかって、

・金曜の夜に待ち合わせて、ご飯食べながらまったりおしゃべり
・その後、友達の家に行って明け方6時半までおしゃべり
・12時頃におきて、まったりおしゃべり
・朝ごはん(17時)を食べに行っておしゃべり
・サンマルクカフェでおしゃべり
・ネットカフェでおしゃべり
・ちょっとBOOK OFF に寄る
・五反田のエクセルシオールでおしゃべり

しゃべってばかりだね(^_^;)
彼女と二人でいると、結構深い、本音トークができるのデス。
というわけで、今回も、いろいろ突っ込んだお話も’かなり’しました。

二人だけのまったりトークもいいけど、また他の人も加えてバカ話もしたいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

体験ガイダンス@六本木ヒルズ

本日は、日本メンタルヘルス協会の心理学ゼミ体験ガイダンス。
通常は自由が丘で150名程度でやってますが、本日は、六本木ヒルズで300名強。
かなり前から「成功させよう」と気合の入っている講座です。

私もいつものごとくスタッフとして会場入りしましたが、今日は臨時に手伝ってくださる方もいらっしゃって、スタッフだけでもかなりの人数がおりました。しかも、衛藤信之先生とは別に、講師の方も2名、お手伝いにいらっしゃってくださいました。ヽ(^o^)丿
東京に講師が3人も集うって…すごく珍しいんじゃないかな?

なにせいつもの倍以上の人数の受講生をお迎えするということで不安もありましたが、先生方やスタッフリーダーのIちゃん、そしてスタッフ全員のおかげで、スムーズに、スマートに進めることができました♪
細かい点を挙げれば(個人的に)反省点はいくつかあるけれど、スタッフのみんな、そして、優しく受け入れてくださった受講生の方々のおかげで、ガイダンスは成功と言っていいと思います。皆様、ありがとうございました。

そして、360名の方を魅了できる衛藤先生・・・。さすがです。


講座も無事終わり、ヒルズ内でお食事。
みんなで楽しく話していると、時間がたつのがあっという間で。
…自分自身、ガイダンスが成功したのがよっぽどうれしかったのか、珍しく、終電乗り過ごしました(^_^;)
あ、「気づかないうちに」じゃなくて、「あまりにも楽しいので、確信犯で」逃しただけですから( ̄ー ̄)
タクシー代という思わぬ出費は痛かったですが、でもでも、その価値はあるお食事会でした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

検索バー

ちょっといじって、検索バーを設置しました。(By Google)
BLOG内検索とネット検索ができるように。

ココを参考にしつつ、
 1.サイドバーに収まるように
 2.検索時、新しいウィンドウを開くように
調整しました。

「2.」については、自分はタブブラウザを使っているので、こっちの方が都合がよくって。
評判が悪かったら考えます。

ちなみに、なぜかブログ内検索をしてみても、去年以前の記事が出てきません・・・(ーー;)
・・・うーん・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鰻もいいけど、うなぎもね

旦那と私は高校の同級。
ということで、里帰りした場合はそれぞれが実家に戻り、実家に泊まっておりまする(子供いないしね♪)

そのため、里帰りすると、朝~昼にかけて旦那様がご実家から、車で迎えに来てくださるわけです。
今日も例に漏れず、旦那様が迎えに来て車デート(という名の、親父のウイルス対策ソフト探し)に出かけました。

それぞれの実家に泊まっているとはいえ、やはり、お互いの家に顔を見せるわけで。
今日は、私の実家の両親と晩御飯。

うちの親は、「婿さんと一緒にうなぎを」とおもっていたらすぃ。
昨日もうなぎを食べに行っているわけですが、うちの旦那様は「うなぎ一週間食べ続けても平気」な方だし、まぁ、浜松のうなぎはいつでも食べれるわけではないしで、やっぱりうなぎ屋へ行きました。

本日は「鰻昇亭」。
うちからすぐ近くのお店で、我が家ではうなぎといえば「鰻昇亭」でした。
メントレの筧さんの回で出てたときにはビックリした。まさか、こんな田舎のうなぎ屋が出るなんて・・・
なんて思っていたら、意外に有名店だったのね。

本日はうな重の「竹」にしときました。2日連続で二重はキツイかな、と。
あと、実はココの「海老サラダ」が好きなので、もし食べれそうなら頼もうかと思って。(結局、うな重でギブアップ)

「うな善」と「鰻昇亭」をこうも近い間で食べ比べたのは初めてだったので、各店の違いがはっきりしたなぁ。
鰻自体は、うな善の方が私好み。でも、タレは鰻昇亭が好み。
旦那も同意見でした。

ちなみに、名古屋で食べた「あつた蓬莱軒」のひつまぶしは、また浜松のうな重とは違う焼き方でおいしかった。
うな重も捨てがたいけどね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

里帰り

GW唯一の予定、里帰りの初日。
旦那は高校の同級なので、里帰り場所が一緒なのがうれしいところ。

新幹線で浜松まで行き、旦那様の実家へ。
最寄駅からは、免許取りたての義妹が迎えに来てくれました。
夕ご飯に鰻屋さんに連れて行ってもらいました。(旦那の切なる願いで)
場所は「うな善」。

やっぱりね、地元で「おいしい」とされる鰻屋は、かなりうまかとですよ。
肉厚で、脂が乗っていて、それでいて臭みがなくて。山椒なんて必要ないね。(かけたけど)

おいしい鰻屋の最低条件は、「注文してから品物が出てくるまでに時間がかかること」。
鰻を食べに行くときは、早めに行きましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »