« January 2005 | Main | April 2005 »

ボウリング大会

派遣メンバーと、ボウリング大会。

くしくも、私ともう一方の派遣最終日ではあったんだけど、今日になったのはホント偶然。
前に辞めた娘と日程を調整したら、全員の都合のつく日がたまたま31日だっただけのこと。


ボウリングなんて何年ぶりだろう。。。
と思いながら、朝のラッシュの電車に乗ろうとした。

ホームから足を一歩踏み出し、車内に踏み入れたところ、なぜか滑る。
平らな道でも躓ける特技を持つ私だけど、これは初めて・・・。

バランスを崩し、ホームにあったもう一方の足が「電車」と「ホーム」の間へ・・・

よりによって、ボウリング当日に足に怪我を負ってしまいました(-_-)

とは言え、ボウリングのスコア自体は健康体の時となんら変わらず。
まぁ、普通の人が聞き手と反対側の手で投げても出せそうなスコアなので。

本日の一番よかったこと・LEEの餃子がうまかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロレス観戦

派遣の友達に誘われ、人生初の「プロレス観戦」をすることに。

何でも、プロレスのタダチケットが手に入るとのこと。
友達曰く、「行こうとは思ってるんだけど、女の子一人ってちょっと不安・・・」ってことで誘ってくれたらしい。

プロレスって、見たことはまったくないのだけれど、「つまらなそう」ってのが本音。
大晦日に見たK-1はとっても面白かった。K-1は、鍛え抜かれた体で、男の本気の勝負!って感じで見ていてハラハラするし、動きは早いし、結構好き。
でもプロレスって、なんとなく皮下脂肪が厚い人が多い気がするし、やらせっぽいし、見る気がしない。

ということで、普通だったら断ってました。

ただ、今回は大仁田厚の、大学&プロレス「卒業」試合とのこと。

プロレス自体はどうでもいいんだけど、大仁田生で見れるし、タダであるということで、行くことにしました。


後楽園ホール前で待ち合わせしたのですが、意外に女の人もおおいことにビックリ。
あとね、家族連れも意外にいました。
いかにもプロレスファンって人も多くて、寒いのにTシャツ一枚とかいうツワモノもいらっしゃいました。


プロレス自体はね、思ったより面白かった。
エンターテイメントというか、ショウというか、そういった類のものとしてみるのがいいのかなぁ、と。


肝心の大仁田の試合は、最初から場外で、「何をやっているのかよくわからない」場面ばかり。
しかも、一方的に大仁田がやられっぱなしで、そのうち反撃するんだろうなぁと思っていたところでなんと大仁田がスリーカウントで負けてました。。。

プロレスは見直したけど、あっけない終わり方にビックリ

試合してた時間より、パフォーマンスの時間のほうが長かったんじゃ<大仁田

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久方ぶり…

働き出してからブログ投稿しておらず…
いやぁ、働く主婦がこれほど忙しいとは思いませんでした(-_-;)

ただ今、4月からの働き先を探し中です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本田健さん講演会in名古屋

タイトルにもあるとおり、本田健さんの講演会を聞くために名古屋に行ってきました。

と言っても、実は「本田健」さんがどんな方なのか、あまりよく知りませんでした(^_^;)
では何故、本田健さんの公演を聞きに名古屋まで行ったかというと・・・

私の通っている「日本メンタルヘルス協会」では、福岡・大阪・名古屋・東京で心理ゼミを行ってます。
で、大阪・名古屋・東京の知り合いで集まろうという話が前々から出てまして。
そのとき、本田健さんが名古屋で公演を行うこと、事情によりチケットが用意できることなどから、じゃ、名古屋で集まってついでに公演を聞いちゃおうということになったわけです。

ただ、やっぱりメンバーの中には本田健さんを知っている人もいて。
事前に、「きっと、よくなる!」という小冊子をいただき、勉強をして公演に望みました。

本田健さんの公演、思ったよりよかったです。
私が勉強している心理学ととても似通ったところがあって、心理学の仲間からこの公演のお誘いが出てきたのは納得。
私は先に、メンタルヘルス協会の心理学を知ってしまったから「思ったよりよかった」だけど、先にこっちを知っていたら「すっごく感動」になってたと思う。仰っていることの本質はとても似ているから、「どちらを先に知ったか」で変わってくるんでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | April 2005 »