« 女だらけのBBQ大会 | Main | 新潟中越地震について »

地震の報道

新潟中越地震に対する報道(主にTV)を見ていると、なんだか憤りを感じる。

今まではなんとなくの不信感だったからわざわざBlogにも書くまい、と思ってたんだけど、あの、崖崩れの中、親子を救出した報道で、「不快感」が「憤り」にまで変わった。

どうして、本当に辛い思いをされているご主人を取り囲んでマイクを向ける、なんて行為ができるんだろう。
どうして、ちいさな声も大きな手がかりとなるような救出現場の真上にヘリを飛ばせるんだろう。
どうして、急いで病院に運ばれた奇跡的に救出された子を取り囲み、フラッシュをたきまくることができるんだろう。

昼からずーーーーっと救出現場を移し続けているのは異常な印象を受けました。
確かに、日本中が救出されることを心待ちにしていました。
でも、マスコミの報道については、なんだか「見世物的」に見えました。
安否がわかれば知りたいって気持ちは持っているけれど、救出されれば心からよかったと思うけれど、言葉は悪いけれど一般の人についてはそれだけのこと。
ニュースや速報で流していただければいいだけのことなのです。

ましてや、通夜がどうなってるかなんて、私達は知る必要はないんです。
身内や関係者だけが知っていればいいこと。
なのに、なんでニュースや新聞などで通夜の映像が放映されるんでしょうか?
そっとしておいてあげてください。
通夜までマスコミに取り囲まれるなんて、とてもじゃないけどいたたまれません。

マスコミは、避難場所で過ごされている方の映像を流して「現地では、物資だけじゃなくてプライバシーがないことも問題です」なんて言っているけど。
そんなこと言うのであれば、今流しているその映像、うつっている人すべてに
「今からTVにここを写すんですが、いいですか?」って許可取ってるんでしょうね。もしくは、一人一人に出演料を渡してるとか。
全国区に映像を報道するほうが、よっぽどプライバシーの侵害なはず。

こういうことがあると、私、貧相な想像力ながらも、いろいろ想像するんですよ。
例えば、
------------
・芸能人に車で跳ねられたが、幸い軽い怪我で済んだ
 → でも、病院に行ったら、どこから嗅ぎつけたのかマスコミの山ができてる。
------------

軽く跳ねられた、軽い怪我の時ですら、この状況はかなり辛いと思います。
4日近く、過酷な状況に耐えた子供に対してこの仕打ちはないでしょう。

例えば、
------------
・授乳が必要な子供を抱えたまま、避難所で過ごすとする。
 →プライバシーがなく、その場で授乳をしなきゃいけなくなったら本当に辛いと思う。
  →でも、例えば避難所で過ごすうちの50人に授乳を見られるのと、授乳している際にマスコミがその現場を含む映像を放映したら・・・(もちろん、放映されたからと言って避難所の人に見られないわけではない)
------------
プライバシーを最も侵されているのはどのパターンか。

何が不足しているのか。
では、具体的に私達はどういった支援ができるのか。
他に報道すべきことはいっぱいあるはずなんです。
どうか、マスコミが被災者の方の「二次災害」にはならないであげてください。


|

« 女だらけのBBQ大会 | Main | 新潟中越地震について »

Comments

The comments to this entry are closed.